高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。世界の高級ホテル宿泊記。5つ星ホテル/ファーストクラス/機内食/空港ラウンジ/レストラン

JALカード入会で最大10,600マイルプレゼント詳細はこちら

フォーシーズンズホテル京都 800年の歴史を持つ日本庭園・積翠園や屋内プールで非日常を満喫、朝食・お寿司も絶品。

f:id:richweb:20190113235245j:plain

2016年に開業、2018年にフォーブス・トラベルガイドホテル部門において4つ星を獲得した高級ホテル「フォーシーズンズホテル京都」の宿泊記を紹介します

フォーシーズンズらしいウッディで温かみのある上品な内装はもちろん、館内にある800年の歴史を持つ広大な日本庭園「積翠園(しゃくすいえん)」にすっかり魅了され、外出することなく京都らしさを存分に堪能できました。初回にアサインされた客室「プレミアムガーデンビュールーム」は「積翠園」を望むテラス付き、部屋から眺める庭園の美しさは格別で特に昼間は窓から見える庭園の風景が大きな絵画のように客室と一体化していたのが印象的でした。1階のレストラン「ブラッスリー」の和洋中ビュッフェの朝食は、私が知ってる京都のホテル朝食の中で断トツに美味しかったし、ロビーフロアにあるミシュラン一つ星の「鮨和魂」のお寿司は、ネタが大きくて分厚くて弾力のあるクセになる食感、お寿司不毛のエリア在住の私にとっては片道一時間以上かけて通いたいほどの絶品。屋内プールとジムも文句のつけようのないレベルです。

ここからはフォーシーズンズホテル京都の素晴らしさや利用上の注意点や予約方法などを詳しく紹介します。お時間のない方は写真だけでもご覧頂けると嬉しいです。

 

予約:一休.com

  • ホテル直予約
  • 一休.comやエクスペディアなどの予約サイト
  • アメックスの優待サービス:ファイン・ホテル・アンド・リゾート

など、様々な予約方法がありますが、幸いにも今回は一休.comのタイムセールが格安プランを販売しているのを発見、上位カテゴリの「プレミアガーデンビュー」をおよそ81,000円(総額)で予約できました。相場はシーズン・日程によるものの標準客室で1泊およそ10万円(総額)。公式サイトよりも予約サイトの方が安いケースもあるので、リーズナブルなプランをお求めの方は色々な予約サイトを確認することをおすすめします。

BACK TO INDEXBack to Index

場所・行き方:京都駅からタクシーで10分

f:id:richweb:20190113175104j:plain

ホテルは京都の東山という場所にあり、京都駅からの所要時間はタクシーでおよそ10分。近くにはハイアットリージェンシー京都や三十三間堂、京都女子大などがあります。新幹線を利用する方には、ザ・リッツ・カールトン京都や翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都よりも便利なアクセスです。公共交通機関をご利用の場合は、京阪京都七条駅から徒歩15分、京都市バスの東山七条から徒歩3分でアクセスできます。

今回は新幹線で京都駅中央口下のタクシー乗り場からタクシーで向かいました。料金は1,170円

BACK TO INDEXBack to Index

チェックイン:外観・ロビー・日本庭園「積翠園」

f:id:richweb:20190114211047j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Hotel Entrance

タクシーに乗っておよそ10分、フォーシーズンズホテル京都に到着。竹が繁った道が車寄せまで続きます。

f:id:richweb:20190113123831j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Hotel Entrance

ホテルエントランスにはフォトジェニックで思わず下から覗きたくなるような特徴的な形をした屋根があります。

f:id:richweb:20190113123906j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Lobby Floor

エントランスを抜けると高級感のある大理石調の広いロビー(3階)。

f:id:richweb:20190113124017j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Lobby Floor

ロビーの奥には1-3階までの吹き抜けの大きな窓があり、日本庭園「積翠園(しゃくすいえん)」に望みます。

f:id:richweb:20190113123938j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Lobby Floor

ロビー左手のレセプションデスクでチェックイン手続きを行います。こちらの写真はレセプションデスクの対面にある休憩スペース。

f:id:richweb:20190113000045j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuien is a famous Japanese garden with more than a 800 year history.

館内にある800年の歴史を持つ広大な日本庭園「積翠園(しゃくすいえん)」はロビーフロア(3階)からエレベーターもしくは階段で1階に降りて、レストラン「ブラッセリー」を抜けたところにあります。写真は紅葉も終わりかけの12月のもの。館内にいながら京都らしさを存分に堪能できました。春・夏・秋・冬、季節によって景色も大きく変わるそうで「フォーシーズンズ」という名にぴったりです。

f:id:richweb:20190113124233j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuien

f:id:richweb:20190113235503j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuien

f:id:richweb:20190113124309j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuien

f:id:richweb:20190113235439j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuien

庭内にある茶寮積翠亭では、昼間は喫茶として、夜間はシャンパン・日本酒バーとして営業していて、外国人観光客を中心に人気だとか。

f:id:richweb:20190113163358j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Guest Floor

チェックイン手続きを済ませて客室へ向かいます。

ゲストフロアの廊下の鮮やかなグラデーションのカーペットが美しい。

BACK TO INDEXBack to Index

客室

客室の種類

客室は大きく、通常のホテルタイプと、キッチン、食器洗浄機、洗濯機、電子レンジが備わっているレジデンシャルタイプがあります。客室数は123。それぞれの部屋のスペックはホテル公式サイトのゲストルーム データシートにまとめてあるのでそちらをご覧頂くのが分かりやすいと思います。

  • デラックスルーム(49-53 ㎡)*ココに宿泊
  • プレミアルーム(53-61㎡)
  • プレミア京都ビュールーム(53㎡)
  • プレミアガーデンビュールーム(52㎡)*ココに宿泊(本ページで詳しく紹介)
  • フォーシーズンズルーム(53㎡)
  • フォーシーズンズエグゼクティブスイート(71㎡)
  • 1ベッドルームスイート(98㎡)
  • プレジデンシャルスイート(245㎡)
  • 1ベッドルームホテルレジデンス(83㎡)
  • 1ベッドルームホテルレジデンス ガーデンビュー(104-107㎡)
  • 1ベッドルームホテルレジデンス畳ダイニングルーム(130㎡)
  • 2ベッドルームホテルレジデンス ガーデンビュー(150㎡)
  • 2ベッドルームコーナーホテルレジデンス(160-180㎡)

BACK TO INDEXBack to Index

プレミアガーデンビュールーム

f:id:richweb:20190113130438j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Bed Room

f:id:richweb:20190113130449j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Bed Room

f:id:richweb:20190113130459j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Bed Room

f:id:richweb:20190113130528j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Bed Room

f:id:richweb:20190113130538j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Bed Room

f:id:richweb:20190113130553j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Bed Room

f:id:richweb:20190113130627j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Terrace

f:id:richweb:20190113130604j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Terrace

アサインされたプレミアガーデンビュールームは、窓際にリビングソファとデスクを備えた53㎡のステューディオ。間取りは標準客室のデラックスルームや、プレミアルームとさほど変わりはありませんが、窓から積翠園を望めるガーデンビューなのが特徴です。昼間は窓から見える庭園の風景は大きな絵画のように客室と一体化していていて格別な美しさでした。1階~5階に合計22部屋ありますが、1階の客室はテラス付き。テラスのソファに腰かけて庭園を堪能できます。

f:id:richweb:20190113145255j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Mini Bar

充実したミニバーはさすがフォーシーズンズ。お酒はよく分からないので省略しますが、ノンアルコールドリンクやスナックの品揃えが豊富、フォーシーズンズオリジナルのフレッシュジュースやコーヒーマシーンもあります。コーヒー、紅茶等のお茶類、牛乳、ミネラルウォーター、一部スナックは無料です。

f:id:richweb:20190131011351j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Kyoto Local Snack

写真は、無料スナックの老舗和菓子屋「豆政」の"夷川あられ"と、「おたべ」で有名な美十の"チョコ八ッ橋"。チョコ八ッ橋が美味しかったので、京都駅でお土産として購入しました。

f:id:richweb:20190131011850j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Mini Bar

こちらは有料ですが、写真の手前側にあるゴディバのチョコレート(1,400円(税サ別))が好きで、よく食べています。

f:id:richweb:20190113161726j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Welcome Gift

ウェルカムギフトについて。たとえ高級ホテルでも美味しくない果物、パサパサのフィナンシェやクッキー、そもそも飲めないアルコール飲料を提供されて、お気持ちに感謝しつつも対処に困ることが多々あります。しかし、今回頂いたウェルカムギフトの干し柿(あんぽ柿)は、今までホテルから頂いたウェルカムギフトの中で一番美味しくて翌日にルームダイニングを頼もうか悩んだほど(笑)。控えめに言って最高です。

f:id:richweb:20190113145344j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Butler Box

設備は最先端。室内の照明や空調はベッド横のコントローラパネルで自在に調節可能、そして、ランドリーアイテムや貸出品等の受け渡しがパススルークローゼット(バトラーボックス)もあるのでお互い気を遣ったり、「呼んだのに来ないな...」という煩わしさがありません。

都内でもマンダリンオリエンタル東京やペニンシュラ東京など一部のホテルにしかありません。便利なのでもっと普及してほしいです。

f:id:richweb:20190113150044j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Menu Ordering Tablet

ベッド横のタブレットには館内ガイドの他、ルームサービスや貸出品などのオーダー機能などが搭載されていて、ゲストサービスに電話することなく各種オーダーが可能。

f:id:richweb:20190131011044j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Menu Ordering Tablet

f:id:richweb:20190131011106j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Menu Ordering Tablet

ルームサービスを利用しましたが、注文画面も分かりやすくて簡単に操作できました。もっと普及してほしいサービスです(特に海外)。

f:id:richweb:20190113130835j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Wet Area

柔らかな輝きを放つ石材で造られた高級感が漂うウェットエリアは、それぞれ独立した洗面台、シャワールーム、トイレ、バスタブで構成されます。シンクはダブル。

f:id:richweb:20190113130846j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Wet Area

通路を挟んでシャワールームとバスタブが分かれている変わった間取りですが、不便に感じたことはありません。

f:id:richweb:20190113130900j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Wet Area

f:id:richweb:20190113130909j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Wet Area

バスタブは深さがある和式浴槽、肩までしっかり湯船に浸かれました。

f:id:richweb:20190113145113j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Wet Area

シャワーはハンドタイプとレインタイプの2種類(同時利用不可)。ハンドタイプのシャワーはヘッドのボタンを押してモード調節ができます。シャワーもバスタブも水勢が強くて快適でした。

f:id:richweb:20190113145049j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Premium Garden View Room / Wet Area

バスアメニティはイタリアのブランド「LORENZO VILLORESI(ロレンツォヴィロレッツィ)」。香水ブランドだけあって?エレガント系の香りが強くて苦手です。

入浴剤はバスソルトを採用する高級ホテルが多い中、ガーゼ素材のような袋に包まれた柚子の香りのする入浴剤を浴槽に入れるタイプ。冬至の日にお風呂に柚子を入れるようなイメージ。斬新に感じる一方で懐かしさが込み上げてきました。

あとは、ランドリーサービスは4種類。靴磨きサービスは無料です。すべてバトラーボックスで受け渡しできるのが便利です。

  • 11時承り18時戻し
  • 18時承り翌9時戻し
  • 7-18時承り4時間戻し
  • 8時-18時30分承り1時間戻し(プレスのみ)

BACK TO INDEXBack to Index

デラックスルーム

f:id:richweb:20190131005330j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Deluxe Room / Bed Room

f:id:richweb:20190131005344j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Deluxe Room / Wet Area

f:id:richweb:20190131005357j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Deluxe Room / Wet Area

最もグレードの低い客室(標準客室)のデラックスルームについて、間取りは先ほど紹介したプレミアガーデンビュールームと変わりません。スタッフの方の説明によると、「ステューディオタイプ(ワンルームタイプ)の客室は、どのタイプも間取りはほとんど同じ、ビュー(窓からの眺め)が違うだけ」とのこと。ビューがまったく気にならない方ならデラックスルームで十分です。

f:id:richweb:20190131005957j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Deluxe Room / Bed Room

今回のデラックスルームのカーペットはグリーンでしたが、パープルの客室もあるそうです。

f:id:richweb:20190131010134j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Deluxe Room / View

外の眺めはフォーシーズンズレジデンスの住人が利用する通用路ですが、ほとんど人通りはないとのこと。

f:id:richweb:20190131010558j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Deluxe Room / View

殺風景です。やはり日本庭園・積翠園を望むプレミアガーデンビュールームの方がずっと素敵だと思いました。

f:id:richweb:20190131010539j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Deluxe Room / Terrace

デラックスルームは1階~5階までに合計35室ありますが、1階のみ写真のようにテラスが付いています。料金はすべて同額なのでテラス付きの客室を希望される場合はリクエストが可能とのこと。 

BACK TO INDEXBack to Index

プール:地下2階

f:id:richweb:20190113171958j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Locker Room

地下2階にある屋内プールは非日常な雰囲気の中で存分に寛げるおすすめスポット。営業時間は毎日6時~22時(ただし16歳未満の宿泊者の利用は19時まで)。19時までは家族利用が多く騒がしい時間帯もありましたが、19時以降は突如静寂に包まれた非日常に様変わり。家族利用したい方は19時まで、大人の時間を楽しみたい方はそれ以降のご利用をおすすめ。水着と帽子は貸出無料、更衣室で着替えができる他、客室から水着とバスローブ、スリッパを着用した状態でもアクセスできます。

宿泊者以外の方も1万円(税サ別)で利用できるプール&フィットネス日帰りご利用プラン「DAY PASS」というプランがあります。

f:id:richweb:20190131013432j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Membership

フィットネスメンバーも募集しています。会費は入会金が500万円~、年会費は80万円~です、高いです(笑)。メンバーになれば毎日6時~22時の間、フィットネスジム、プール、ジャグジー、サウナを自由に利用できる他、スパギフト券24万円分(毎年)、スパ・レストランのディスカウントサービス等の特典が与えられます。

プール・浴場・更衣室内で他の利用客が映り込む撮影やカメラやスマートフォンを向ける行為は禁止されています。堂々と撮影している方をたくさん見かけますがフォーシーズンズホテル京都では禁止行為に該当します、ご注意ください。

f:id:richweb:20190131013216j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

f:id:richweb:20190113171612j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

全長20メートル、水深最大1m。プールサイドには温水ジャグジーもあります。窓がなくて昼夜問わず薄暗くてムーディー。

f:id:richweb:20190113171622j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

プールの中にある水上ベッドに寝てみたら石製で少し痛かった(笑)。

f:id:richweb:20190113171632j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

f:id:richweb:20190131013240j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

f:id:richweb:20190131013013j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

f:id:richweb:20190131013032j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

プールサイドには色々な種類のサンベッドがあり、思いのままに寛げます、最高。

f:id:richweb:20190131013055j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Pool

プールサイドには、お水やドライフルーツも用意されています。アプリコットが美味しい。

f:id:richweb:20190113172100j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Bath Room for men

f:id:richweb:20190113172127j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Bath Room for men

更衣室には個室タイプのシャワールームの他にも、浴場とサウナ(男性:ミストサウナ、女性:ドライサウナ)があります。

f:id:richweb:20190131012723j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Relax Room

リラックスルームもあり、フルフラットのベッドで仮眠ととることもできます。

f:id:richweb:20190131012906j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Relax Room

高い会費設定をしているだけあって、充実した設備を揃えています。

BACK TO INDEXBack to Index

フィットネスセンター:地下2階

f:id:richweb:20190113172152j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Center

プールと同じフロアの地下2階にあるフィットネス(ジム)は24時間営業、12歳以上の宿泊者は誰でも利用できます。外履き禁止ですが室内シューズを無料レンタルできます。フロントの営業時間は6時~22時、深夜に利用する際は営業時間内のシューズレンタルをお忘れなく。

f:id:richweb:20190113172212j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Center

f:id:richweb:20190113172222j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Center

f:id:richweb:20190113172233j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Center

フロア面積・マシンの充実度は国内ホテルで最強クラス。ランニングマシン等の有酸素系のマシンはもちろん、スミスマシンやダンベル等の無酸素運動系の器具も多く、筋トレ好きの私も満足できるラインナップでした。もしもこんなジムが近所にあったら入り浸ってしまうレベル。

f:id:richweb:20190113172418j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Center

f:id:richweb:20190131014507j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Center Granola Bar

f:id:richweb:20190131014524j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Fitness Center Granola Bar

冷たいミネラルウォーターやスポーツドリンク、バナナ、りんご、ドライフルーツの他に、ホテルシェフオリジナルのグラノーラバーも用意されていて、さすがフォーシーズンズといった感じです。

BACK TO INDEXBack to Index

レストラン

概要:4つのレストラン・ラウンジ

館内には4つのレストラン・ラウンジと、24時間対応のルームサービスがあります。それぞれオリジナリティがあって楽しめました。その中でも、片道1時間以上かけて通いたくなるほどのお寿司を食べられた「鮨 和魂」と、京都のホテルの中で一番美味しかった「ブラッスリー」の朝食は必見です。

  • ブラッスリー(朝・昼・夜)
  • 鮨 和魂(昼・夜)
  • ザ・ラウンジ & バー(昼・夜)
  • 積翠亭(喫茶・夜)

以降、利用した店舗を順次紹介します。

BACK TO INDEXBack to Index

ブラッスリー:1階

f:id:richweb:20190113134852j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie

f:id:richweb:20190113134601j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie

f:id:richweb:20190113134623j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie

f:id:richweb:20190131012609j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie

ブラッスリーは、館内唯一のオールデイダイニング。朝食、ランチ、ディナー、カフェでのご利用が可能です。内装は1階~3階までの吹き抜けになっていて、高さ9m窓の外に日本庭園・積翠園を望む絶好のロケーション。ソファ・テーブル・バーカウンターなど様々なタイプの席があります。

f:id:richweb:20190114144115j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie

f:id:richweb:20190114144133j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie

テラス席もあるので暖かい季節は外でのお食事も可能です。

BACK TO INDEXBack to Index

朝食

朝食の営業時間は7時~10時30分。

  • ブレックファーストビュッフェ(4,800円・税サ別)
  • 和定食(4,500円・税サ別)
  • ヘルシーブレックファースト(4,000円・税サ別)

この他にアラカルト料理もあります。

今回選んだブレックファーストビュッフェは、ビュッフェ料理の他にオムレツやパンケーキなどのアラカルト料理を1品無料でオーダーできます。2品目からは2,100円(税サ別)かかります。

ビュッフェは和洋中で品揃え豊富。私の知る限り京都のホテル朝食の中で一番美味しかったです。ご覧の通りプレゼンテーションも美しい。日が差し込む明るい店内で朝から最高の気分になれます。

f:id:richweb:20190113134932j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Breakfast

f:id:richweb:20190113134948j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Breakfast

f:id:richweb:20190113135200j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Breakfast

f:id:richweb:20190113135209j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Breakfast

私が頂いた中ではサラダと和食(肉じゃがなど)が美味しかったです。抹茶クロワッサンなど珍しいパンもありました。

f:id:richweb:20190113135233j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Breakfast

野菜の鮮度がよく、サラダ好きの私にとって文句の付けようがありません。

f:id:richweb:20190113135243j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Breakfast

アラカルト料理はフレンチトーストをオーダー。見た目は美味しそうですが水分が少なくてやや固め、甘さも控えめ、残念ながら好みの味ではありませんでした。

しかし、フレンチトーストを除けばパーフェクトな朝食で大満足。ハイアットリージェンシー京都などの近隣ホテルに宿泊した時はこちらに通ってしまいそうです。

BACK TO INDEXBack to Index

ディナー

ディナーも空席があれば予約は不要、カジュアルな雰囲気でアラカルト料理も用意されているので少し小腹が空いた時にも気軽に利用できます。

本マグロのタルタル(2,400円)、鴨もも肉のコンフィたまり醤油と山椒のソース(3,800円)、チョコレートフォンデュをオーダー。どれも美味しく(激ウマ)てボリュームも満点、少しだけ食べるつもりがお腹がはち切れてしまいました。

f:id:richweb:20190113135304j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Dinner

f:id:richweb:20190113135312j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Dinner

f:id:richweb:20190113135321j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:All Day Dining Brasserie / Dinner

BACK TO INDEXBack to Index

鮨 和魂:3階

f:id:richweb:20190113135340j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

f:id:richweb:20190113135351j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

ロビーフロアにある鮨 和魂は、ミシュランガイドにおいて1つ星を獲得している寿司レストラン。冒頭にも書いた通り、ネタは大きく分厚く弾力のあるクセになる食感、今まで食べてきた3つ星や2つ星のお寿司よりもずっと美味しくて寿司不毛のエリア在住の私は片道一時間以上かけて通いたいほどの絶品でした。将来東京や海外にも出店予定とのことで楽しみです。

個室テーブル席もあるので、お子様連れでもご利用できます。平日昼間は比較的空いている傾向があるとのこと。

当時のメニューは、ランチが18,000円、23,000円、30,000円の3種類、ディナーは23,000円、30,000円の2種類がありました(すべて税サ別)。初回は23,000円の前菜4品と握り10貫コースをオーダーしました。ネタが大きくてお腹が満たされるのも早かったです。以降はシャリの大きさを調整してもらってます。

f:id:richweb:20190113135406j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

f:id:richweb:20190113135421j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

f:id:richweb:20190113135524j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

f:id:richweb:20190113135436j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

f:id:richweb:20190113135444j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

f:id:richweb:20190113135452j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

f:id:richweb:20190113135541j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Sushi Wakon

前菜もお寿司も玉も全部美味しかったです。何度でも通いたくなるお店です。

BACK TO INDEXBack to Index

積翠亭(喫茶):1階 積翠園

800年の歴史を持つ日本庭園・積翠園の一画にある積翠亭は、14時~17時は喫茶営業、17時~21時はシャンパン・日本酒バーとして営業している茶寮です。お酒を飲まない私は喫茶営業を利用しました。

f:id:richweb:20190113140800j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuitei

f:id:richweb:20190113140458j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuitei

f:id:richweb:20190113140817j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuitei

テラス席は眺めも雰囲気も良くて、居合わせた外国の方々は大喜びでした。

f:id:richweb:20190113140828j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuitei

店内も茶寮らしく和の雰囲気溢れる落ち着いた空間です。

f:id:richweb:20190113140839j:plainFour Seasons Hotel Kyoto:Shakusuitei / Tea Time

喫茶営業の時間帯は、コーヒー、紅茶などの定番メニューの他にお抹茶(薄茶)もあります。食事はアイスクリームやパフェもありましたが、薄茶と和菓子のセットメニュー(2,700円税サ別)を頂きました。和菓子は明治41年創業、京都の老舗和菓子有職菓子御調進所 老松製のフォーシーズンズ京都オリジナル和菓子だそうです。

大人になってから抹茶を飲む機会がなかったのでたまにはこういうのも良いかなと思いました。

BACK TO INDEXBack to Index

あとがき

京都なら、ザ・リッツ・カールトン京都や翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都、ハイアットリージェンシー京都も素敵ですが、非日常を満喫するならフォーシーズンズホテルがおすすめです。今年も京都を訪れた際は泊まりたいホテルのひとつです。

私が2018年1年間で泊まってよかった国内外のホテルをランキング形式でまとめた「2018年泊まってよかったホテルランキング」もお読み頂けると嬉しいです。

rich.nagoya

BACK TO INDEXBack to Index

ホテル情報

ホテル名:フォーシーズンズホテル京都
運営会社:ベルジャヤ京都ディベロップメント株式会社
ホテルチェーン:フォーシーズンズ・ホテルズ&リゾーツ
所在地:〒605-0932 京都府東山区妙法院前側町445-3
アクセス :京都駅からタクシーで10分、京都七条駅から徒歩15分

BACK TO INDEXBack to Index

宿泊料金確認・ホテル予約