高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。年間80日以上をホテルで過ごす、真夜中のベルボーイによる世界の高級ホテル宿泊記。

ヒルトン名古屋 プレミアムエグゼクティブルームツインベッド 2016年

f:id:richweb:20160314233025j:plain

先日ヒルトン名古屋に連泊。これまではプレミアムエグゼクティブのキングベッドルームに泊まっていたので今回はツインベッドルームにアサインして頂きました。

 

当日はヒルトン公式サイトで予約してHPCJ会員なので20%オフ、税・サービス料込で1泊20,000円以下で泊まれました。

プレミアムエグゼクティブルーム・ツインベッド

f:id:richweb:20160314233026j:plain

f:id:richweb:20160314233027j:plain

レイアウトも内装もキングベッドルームとほとんど同じ。違いはキングベッドルームだと窓際のソファが壁に沿って設置されているのに対し、ツインベッドルームではベッド横に1人掛けソファが用意されています。この他に関しては同じです。

f:id:richweb:20160314233028j:plain

 

室内の360度画像もご覧ください(RICOH THETAで撮影)

ヒルトン名古屋 - Spherical Image - RICOH THETA

 

部屋からの眺めはこれまでは伏見・栄ビューだったのが、今回はじめて名古屋駅が見える部屋にアサインされました。モード学園のスパイラルタワー、トヨタの名古屋本社があるミッドランドスクエア、駅前のシンボルJRセントラルタワーズ(通称ツインタワー)、ルーセントタワーなどが見えます。

f:id:richweb:20160314233029j:plain

水回りはキングベッドルームと変わらず、ウェットエリアの入口ドアを開けると洗面台とトイレがあり、透明ガラスの向こうに洗い場付のバスルームがあります。

f:id:richweb:20160314233030j:plain

f:id:richweb:20160314233032j:plain

 

ウェットエリアの360度画像をご覧ください(RICOH THETAで撮影)。

ヒルトン名古屋 - Spherical Image - RICOH THETA

 

レイアウトも料金もほぼ変わらないので、プレミアムエグゼクティブルームに宿泊する時の部屋タイプは、ベッドタイプ(1台or2台)で決めて良いでしょう。

ホテル情報・宿泊予約

ホテル名:ヒルトン名古屋
ホテルチェーン:ヒルトン・ホテルズ&リゾート
運営会社:名古屋ヒルトン株式会社
所在地: 愛知県名古屋市中区栄1丁目3-3
最寄り駅・アクセス :名古屋市営地下鉄東山線/鶴舞線・伏見駅から徒歩3分
ホテル宿泊予約(公式):ヒルトン名古屋|ヒルトン・ホテルズ&リゾート
ホテル宿泊予約(一休)ヒルトン名古屋[一休.com]
ホテル内のレストラン予約(一休)ヒルトン名古屋[一休.comレストラン]