高級ホテル宿泊記

世界の高級ホテル宿泊記。5つ星ホテル/ファーストクラス/機内食/空港ラウンジ/レストラン

JALカード入会で最大10,600マイルプレゼント詳細はこちら

【宿泊記】ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島 食材の宝庫・三重伊勢志摩に誕生した高級レストラングループ「ひらまつ」が手掛ける「滞在するレストラン」

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島

今年2月に、三重県の南部・志摩市にある「ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島(The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima)」に滞在。料金は1泊2日で130,791円(2名夕朝食付き/税サ込総額)。

コンセプトは滞在するレストラン

「レストランひらまつ」、「オーベルジュ・ド・リル」、「ブラッスリーポール・ボキューズ」など、日本全国でフランス料理やイタリアンレストランを展開する株式会社ひらまつが運営する宿泊施設付きレストラン「オーベルジュ」の一号店として2016年7月にオープン。

伊勢海老、サザエ、松坂牛など選りすぐりの食材が使用された豪華ディナーはさすがのクオリティで今まで食べたひらまつグループの中でも群を抜いて美味しかったです。また、オーベルジュだけに料理にフォーカスされがちですが、客室も立派。5つ星クラスの居心地の良さを感じました。滞在したエグゼクティブルームは温泉風呂付きで昼夜問わず何度も使用。風と鳥の鳴き声しか聞こえない静かな空間で贅沢な時間を過ごせました。

食・住ともに大満足!美食と温泉が楽しめる最高のホテルです!

ただし、周囲はスギの木だらけ。2月の後半は大量の花粉が舞っていました!花粉症の方はご注意ください。

このページでは、自分自身の振り返りを兼ねて「ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島(The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima)」1泊2日の宿泊記を紹介します。

記載情報は宿泊・確認した時点の内容を反映しています。最新の情報は公式サイトを必ずご確認ください。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Restaurant ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン

落ち着いた雰囲気のレストランの個室からは英虞湾を一望できる。

伊勢海老、サザエ、松阪牛など、食材の宝庫と言われる三重の選りすぐりの食材をふんだんに使用した料理は、他のひらまつ

伊勢海老、サザエ、松阪牛など、食材の宝庫と言われる三重の選りすぐりの食材をふんだんに使用した料理は、今まで食べたひらまつグループの中でも群を抜いて美味しかったです。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima: 英虞湾を見渡せるダイニングでの朝食は洋食仕立てコース料理。個室だから他人の目を気にせずのんびり寛いで食事を楽しめました。

英虞湾を見渡せるダイニングでの朝食は洋食仕立てコース料理。個室だから他人の目を気にせずのんびり寛いで食事を楽しめました。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima: Executive Room Double Bed

別館のエグゼクティブダブルルーム(75㎡)は温泉風呂付き。浴室は床暖房が設置され寒い季節も快適。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Private Outdoor Bath ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂

宿泊客は誰でも使用できる貸切露天風呂は、志摩の自然と英虞湾を望む絶好のビュー。

予約:一休.com(夕朝食付き2名1泊総額130,791円)

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Plan by 一休.com

一休.com 【ポイント最大10倍!】極上のおもてなし~伊勢志摩の恵みを味わう旅

今回は大手ホテル予約サイト一休.comから予約しました。

料金は、夕朝食付きで2名1泊で146,100円(税サ込)、一休ポイントを即時利用したため支払総額は130,791円

ここからさらに、当時開催されていたLINEトラベル経由で予約すると宿泊代金の20%がポイントバックするキャンペーンに便乗し、およそ29,000LINEポイントがポイントバック。実質およそ10万円で宿泊できました。LINEトラベルでは定期的に大量ポイントバックキャンペーンが開催されているので、一休.comを経由して宿泊する際は便乗したいですね!

LINEトラベルのポイントバックキャンペーンは頻繁に開催されます。詳細はもにもにたさんのブログ記事をお読みください。

monimonita333.hatenablog.com

BACK TO INDEXBack to Index

一休.comダイヤモンド会員特典

一休.comのロイヤリティプログラムの最上位ステータスであるダイヤモンド会員は、一休.comを経由してザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島を前日まで予約すると、下記2つの特典が適用されます。

  • 12時までのレイトチェックアウト(通常11時)
  • 「ザ タラソ スパ」5,000円利用券 (1組につき1枚)

「ザ タラソ スパ」は利用する機会がなく恩恵を受けられませんでしたが、12時までレイトチェックアウトできました。

一休.comダイヤモンド会員になるためには、6ヶ月間(4~9月/10~3月)の一休.com利用金額が30万円に到達するなどの条件が必要です。しかし、ダイナースクラブプレミアムカードや、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カードに入会すれば、無条件でダイヤモンド会員の資格が与えられます。詳しい方法は以下の記事をお読みください。

rich.nagoya

滞在3日前に、ホテルから携帯電話に連絡を頂き、到着予定時刻や送迎の要否、食材アレルギー等の情報を伝えしました。

BACK TO INDEXBack to Index

アクセス:賢島駅から無料送迎(車で10分)→チェックイン

ホテルの最寄り駅は近鉄志摩線の賢島駅。名古屋駅からだいたい2時間30分。東京へ行くよりも遠かったです!

賢島駅からホテルまでは車でおよそ10分。賢島駅とホテル間は、ホテルの無料リムジン送迎サービスがあります。今回は賢島駅到着時刻をお伝えしたところ、駅に到着するとホテルのボードを持ったドライバーの方が待機していました。賢島駅に到着してしまえば、そこからはストレスフリーでホテルへ向かえます。

チェックイン時には、夕食、朝食、貸切露天風呂の予約をします。営業時間(入場可能時間)は次の通り。貸切露天風呂は、原則、午前・午後それぞれ一回ずつ予約できます。

  • 夕食:17:00~19:30
  • 朝食:07:00~09:30
  • 貸切露天風呂(午前の部):05:30~08:50(制限時間30分)
  • 貸切露天風呂(午後の部):15:30~22:30(制限時間50分)

Iseshima Liner Regular Seat

伊勢志摩ライナー 普通席:名古屋駅から賢島駅までの所要時間は2時間~2時間半。東京から新大阪間の所要時間(のぞみ新幹線)に匹敵。近鉄志摩線には様々な車両が用意されているが、往路は伊勢志摩ライナーのレギュラーカー(普通席)を利用。料金は乗車券・特急料金総額1名あたり3,580円。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Hotel Limousine ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:送迎車

送迎車:賢島駅改札口では、ドライバーの方がホテル名とロゴの書かれたボードを持って待機。名前を告げると手荷物を持って送迎車の場所まで案内~乗車。車種はトヨタのアルファード。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Hotel Limousine ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:送迎車

高級感のある革張りシート。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Exterior

およそ10分でホテル到着。民間企業の保養所をリノベーションして造られたホテルだが、外観は完全にリニューアル。木材が使用された特徴的な外観。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Entrance ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:エントランス

スモールホテルらしい小さなエントランス前には、到着時刻にあわせて複数の従業員の方々が待機。歓迎のおもてなしを頂きます。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Lobby Floor ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ロビーラウンジ

西欧の邸宅(勝手なイメージ)のような雰囲気のロビー。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Lobby Lounge ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ロビーラウンジ

案内されたエントランス右側のソファに着席してチェックイン手続きを行う。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Lobby Lounge ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ロビーラウンジ(テラス)

ロビーに隣接したテラスからは英虞湾(あごわん)を一望。風の音と鳥(カラス)の鳴き声しか聞こえない非日常空間。テラスでの喫煙可能。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Welcome Drink ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ウェルカムドリンク

ひらまつのレストランでも提供している「アラン・ミリア(alain milliat)」のフルーツジュースをウェルカムドリンクとして提供。

 Alain Milliat Fresh Juice Catalogue アラン・ミリア フレッシュジュースカタログ

フレッシュジュースには様々な種類があり、店舗・ホテルによって取り扱い種が異なりますが、在庫のある限り好きなテイストを選べます。また、お土産として購入もできます。持ち帰り・配送ともに可。瓶入りで重量があるので電車でお越しなら配送が良さそうに思いました。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Room Key ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ルームキー

革製のキーケースにはいったシリンダータイプのルームキー。革製キーケースはお土産として購入可能(2,000円/税別)。

客室に用意されていたウェルカムスイーツ。さすが高級レストランひらまつだけあって超絶美味。料理への妥協はない。これほど手の込んだウェルカムスイーツは世界広しど初体験。ハーブティーはお土産として購入可能(チョコレートの購入は不可)。

客室に用意されていたウェルカムスイーツ。さすが高級レストランひらまつだけあって超絶美味。料理への妥協はない。これほど手の込んだウェルカムスイーツは世界広しど初体験。ハーブティーは詰め合わせをお土産として購入可能(1,500円/税別)。チョコレートの購入は不可。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Ebi Ten ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ゑび天せんべい

地元三重・伊勢の名物のゑびや商店のえび天せんべい

ebiyashop.stores.jp

BACK TO INDEXBack to Index

客室

客室の種類(3種類・8室):大きな違いは室内温泉風呂の有無

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Corridor

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:別館廊下

高級レストランで有名なひらまつグループが運営するオーベルジュだけに料理にフォーカスされがちですが、客室も立派。5つ星ホテル同様の居心地の良さを感じました。

ホテルの建物は本棟と別棟があります。客室数はわずかに8室(本棟と別棟それぞれ4室)。本棟は民間企業の保養所をリノベーション、別棟はホテル開業に合わせて建設されました。築年数に違いはあれどどちらも綺麗。

本棟と別棟の客室の最も大きな違いは室内温泉風呂の有無。別棟の客室「エグゼクティブルーム」には温泉風呂(露天風呂ではない)があり、その分料金も高いです。今回は温泉風呂の付いた別棟 温泉風呂付きエグゼクティブダブルを予約しました。

  • 本棟 ツイン:4室(50~55㎡)
  • 別棟 温泉風呂付きエグゼクティブツイン:2室(75㎡)
  • 別棟 温泉風呂付きエグゼクティブダブル:2室(75㎡)←ここに宿泊

宿泊客全員が利用できる立派な貸切露天風呂があるので本棟に泊まっても滞在中に温泉を楽しめます。以前滞在した友人は「客室の温泉風呂は使わない」「お風呂も貸切風呂だけで十分」と言ってましたが、私は客室の温泉風呂を何度も利用して「部屋にお風呂があってよかった」と思いました。

この辺りは好みによりますね。

BACK TO INDEXBack to Index

客室:別棟エグゼクティブダブル(温泉付き)(104号室)

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Executive Twin Room

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:別棟エグゼクティブツイン

今回利用した別棟にある温泉風呂付きエグゼクティブダブルは、ワンルームタイプながら、総面積は75㎡と広め。客室から窓へ一直線に抜ける長方形の間取りで、客室のどこにいても外の景色を眺めることができます。浴室のど真ん中に鎮座する室内温泉風呂は昼夜問わず利用しました。夜間や早朝は窓を開けて風の音や鳥の鳴き声を聴きながらゆっくり入浴を楽しめました。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Executive Twin Room ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:玄関

玄関:客室の玄関では靴を脱ぐよう促される旅館スタイル(ただし強制ではない)。室内には館内着や足袋も用意されていている。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Executive Twin Room ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:別棟エグゼクティブツイン

長方形のレイアウトで、手前にベッドルーム、奥には広々としたバスルームと大きな窓。室内のどこにいても外の景色を眺められる。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Executive Twin Room ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:別棟エグゼクティブツイン

バスルーム側から室内を撮影。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima: Executive Room Double Bed ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:別館エグゼクティブダブル

ウェットエリアには床暖房を設置。2月の寒い時期でも快適に利用できた。ど真ん中に鎮座する石造りの室内温泉風呂(源泉かけ流しではない)。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Executive Twin Room ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:別棟エグゼクティブツイン

チェックイン時に水温調節された温泉が用意。水を足して好みの湯温に調節する。貸切露天風呂があるにも関わらず室内温泉で多くの時間を費やした。シンクは計2基、中央の浴槽を挟んで左右に1基ずつ。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Executive Double Room Shower Area

浴室の側面に設置された独立したシャワーブース。シャワーはハンドタイプのみ(レインシャワーはない)。水勢は強くて快適。

トイレは玄関の隣の個室に独立して設置。もちろんウォッシュレット機能付き。

トイレは玄関の隣の個室に独立して設置。もちろんウォッシュレット機能付き。

ベッセル式の洗面台を左右に計2台設置。お洒落な鏡。

ベッセル式の洗面台を左右に計2台設置。お洒落な鏡。

ベッドのサイドテーブルに電源コンセントと室内の照明をまとめて操作できるコントロールパネルが設置。

ベッドのサイドテーブルに電源コンセントと室内の照明をまとめて操作できるコントロールパネルが設置。

ベッドルームの一画にあるミニバーは、アルコール飲料以外はすべて無料。コカコーラ、アクエリアス、エスプレッソマシーンといった一般的なソフトドリンクの他、地元三重・熊野製のオレンジジュース、ひらまつレストランで提供しているハーブ茶のTパックなど、独自のアイテムも。

ベッドルームの一画にあるミニバーは、アルコール飲料以外はすべて無料。コカコーラ、アクエリアス、エスプレッソマシーンといった一般的なソフトドリンクの他、地元三重・熊野製のオレンジジュース、ひらまつレストランで提供しているハーブ茶のTパックなど、独自のアイテムも。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルは、フランスのオーガニックコスメの「オムニサンス・パリ(Omnisans Paris)」。歯ブラシやコットンはすべてひらまつのロゴマークが描かれた箱に詰めた状態で用意。タオルにも同じくロゴマークがプリント。お土産として購入可能(1,200円/税別)。

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルは、フランスのオーガニックコスメの「オムニサンス・パリ(Omnisans Paris)」。歯ブラシやコットンはすべてひらまつのロゴマークが描かれた箱に詰めた状態で用意。タオルにも同じくロゴマークがプリント。お土産として購入可能(1,200円/税別)。

メイク落とし、化粧水は地元三重のミキモト製。

メイク落とし、化粧水は地元三重のミキモト製。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Bathrobe ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:バスローブ

バスローブは1着2万円で販売してるだけあって着心地が良い。軽めの素材で作られている。

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:パジャマ

室内着(パジャマ)は上下の分かれた2ピースタイプ。女性用は襟元に可愛いリボン付き。着心地良い。お土産として購入可(10,000円/税別)

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:館内着

館内着:パジャマの上に館内着を羽織ればレストランなどの室外に出てもOKな旅館スタイルを取り入れている。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Room Dining ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ルームサービス

ルームサービスは13時~23時営業。利用する機会はなかったがどれも美味しそう。品数は少なめ。

BACK TO INDEXBack to Index

貸切露天風呂(完全予約制)

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Onsen

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂

別棟には貸切で利用できる宿泊客専用露天風呂があり、予約制で原則1日2回(午後・午前)利用できます。チェックインの際に夕朝食の時刻と合わせて希望をヒアリングされます。

  • 午前の部:05:30~08:50(制限時間30分)
  • 午後の部:15:30~22:30(制限時間50分)

1985年に開湯した浜島温泉の湯を利用、効能は次の通り。

ナトリウムー塩化物温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
神経痛、筋肉痛、冷え性、疲労回復、健康増進などに効果的といわれています。

引用元:http://www.hiramatsuhotels.com/kashikojima

昼間と夜間では、眺望も雰囲気も全く異なるものでした。昼間は見晴らしが良いものの、カラスが大きな鳴き声とともに接近してきて落ち着きません。個人的には夜間の方が好きです!

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Private Outdoor Bath ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂入口

予約時間になるとスタッフの方が客室までお迎え&温泉風呂までご案内。利用後は露天風呂の扉の鍵をフロントに返却する仕組み。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Private Outdoor Bath ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂玄関

玄関で靴を脱いでスリッパに履き替え。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Private Outdoor Bath ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂更衣室

屋内更衣室にはバスタオル、ドライヤー、歯ブラシ、コットン、化粧落としなど、お風呂セットを一式準備。客室からの持参は不要。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Private Outdoor Bath ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂更衣室

冷たい飲み物も用意されていてさすが。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Private Outdoor Bath Shower ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂

浴槽の隣にシャワールームがあるので入湯前に体を洗う。寒かった(2月)。寒い季節は貸切風呂に移動する前に客室のシャワーで洗うのがおすすめ。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Private Outdoor Bath ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂

見晴らしがよく風呂に浸かりながら志摩の自然と英虞湾を望める絶好のビュー。正面の木々がなければより見晴らしは良いはずだが、外部からの目隠しとしてそのままにしているとか。屋根はなく雨の日は雨水をダイレクトに浴びるが晴天に恵まれてラッキー。日中はカラスがたくさんいて、鳴き声も大きく、近寄ってくるし落ち着かなかった。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Onsen ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:貸切露天風呂

夜は明かりひとつない暗闇に焚火のライトアップが施され、日中とは全くことなる幻想的な雰囲気。鳥の鳴き声もなく、風の音しか聞こえない静寂の中ゆっくり過ごせた。

BACK TO INDEXBack to Index

レストラン

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Restaurant

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン

夕食・朝食ともに館内のレストランで頂きました。BGMのない静寂に包まれた個室での食事に多少の違和感はありましたが、贅沢な空間でした。

長年のレストラン経営で培ったノウハウと伊勢志摩の食材がコラボした料理の数々、今まで食べたひらまつグループの中でも群を抜いて美味しかったです

年を重ねるにつれて胃腸の衰えを感じ、フレンチのコース料理を食べる機会はめっきり減りましたが、今回頂いた料理は絶対にまた食べたいと思える、控えめにいって最高のクオリティでしたね。

朝食も大満足。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Restaurant ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン

レストランはほぼすべてが個室タイプ。他の利用客と顔を合わせることはない。レイアウトや収容可能人数、眺望が異なる6種類の個室と1つのダイニングを用意。朝食でアサインされた英虞湾を一望できる窓の大きな個室。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Restaurant ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン

唯一、窓のない個室。綺麗なシャンデリア。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Restaurant ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン

夕食時の個室。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Restaurant ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン

夕食時に案内された個室。

BACK TO INDEXBack to Index

ディナー(フランス料理)

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナーコース

ディナーはフレンチのフルコース。連泊する場合は、2日目は日本料理を提供するなど、飽きないようにアレンジしてくれます。宿泊客が最優先のエクスクルーシブなレストラン。必ずテーブルは確保されます。

本当に美味しいです。後日、他のひらまつレストランを利用する度にここと比べてしまう弊害もあります(笑)。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ドリンクメニュー

ディナー:ドリンクメニュー

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Drink Menu ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ドリンクメニュー

ディナー:ドリンクメニュー

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Restaurant ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン

ディナー:アラン・ミリア(Alain Milliat)のフルーツジュースで乾杯

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー アミューズ

ディナー:アミューズ

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー 本日の食材

ディナー:本日の食材の紹介。伊勢海老やサザエなどの地産から高級トリュフまで厳選された豪華食材がズラリ。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー アミューズ

ディナー:アミューズ 黒鮑、トマト、茄子

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー 前菜

ディナー:前菜その1 ロワイヤル 酢橘 鰹出汁

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー パン

ディナー:パン バターはボルディエ

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:レストラン ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー 前菜その2

ディナー:フォアグラ 黒トリュフ 生姜

ディナー:サザエ 牡蠣 リゾット

ディナー:サザエ 牡蠣 リゾット

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー 肉料理

ディナー:松阪牛 赤ワインソース 春野菜

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー 特別料理

ディナー:特別料理 伊勢海老の炭火焼 キノコのフリカッセ

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー デザート

ディナー:デザート ガトーショコラとピスタチオ

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー 茶菓子

ディナー:食後のカモミールと茶菓子

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Dinner ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:ディナー 茶菓子

ディナー:茶菓子

BACK TO INDEXBack to Index

朝食(洋食)

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Breakfast

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:朝食

朝食も洋食のコース(セット)メニュー。今まで食べたホテルの洋朝食の中で、群を抜いて美味しかったです。パン、サラダ、ジュース、料理にひとつひとつこだわりを感じました。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Breakfast ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:朝食

朝食:激ウマのパン。バターはエシレ(ECHIRE)、ジャムはアラン・ミリア(Alain Milliat)を使用。ジャムはお土産として購入可能(300円~)。食べきれなかったパンは、チェックアウトの際に、アラン・ミリアのジャムと一緒にお土産として渡されました。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Breakfast ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:朝食

朝食:濃厚激ウマのロブスターのビスク。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Breakfast ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:朝食

朝食:サラダは部屋までワゴンで運ばれ、その場で取り分けてくれる。全部美味しい!

朝食:取り分けられたサラダ。

朝食:取り分けられたサラダ。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Breakfast ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:朝食

朝食:メインのオムレツなどから好きな卵料理をチョイス。写真はエッグベネディクト。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Breakfast ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:朝食

朝食:メインのオムレツなどから好きな卵料理をチョイス。写真はエッグベネディクト。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Breakfast ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:朝食

朝食:デザートのヨーグルト。

BACK TO INDEXBack to Index

スパ(タラソテラピー)

スパは海洋療法を用いた「タラソテラピー」で人気が高いそうです。今回は利用できなかったので、次回以降の滞在で利用する機会があればブログに反映します。

公式サイトの情報はこちらです。

www.hiramatsuhotels.com

BACK TO INDEXBack to Index

お土産コーナー

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Gift

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:お土産

最後に、ロビーの一画にあるお土産コーナーを紹介。客室やレストランで使用されているアメニティなどの一部を購入して持ち帰ることができます。ルームチャージも可能。アラン・ミリアのジャムやひらまつオリジナルのハーブティーなど、喜ばれそうなグッズがたくさん。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Kashikojima : Gift

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島:お土産リスト

ラインナップと価格(税別)は次の通り。私はジャムをお土産&自宅用に購入、プレーンヨーグルトに混ぜて美味しく頂きました。

  • ルームウェア:10,000円
  • バスローブ:20,000円
  • パジャマ:6,000円
  • ウォッシュタオル:1,200円
  • バスアメニティーセット:1,500円
  • ひのきリボン:400円
  • 本革キーケース:2,000円
  • アラン・ミリアのジャム:1個300円~
  • アラン・ミリアのジュース:1本1,800円~
  • ティーバッグ詰め合わせ:1,500円

(左上から)ルームウェア:10,000円、本革キーケース:2,000円、ひのきリボン:400円、バスローブ:20,000円。

(左上から)ルームウェア:10,000円、本革キーケース:2,000円、ひのきリボン:400円、バスローブ:20,000円。

アラン・ミリアのジュース3本セット:5,500円(奥)、アラン・ミリアのジャム3個セット:1,000円(手前)

BACK TO INDEXBack to Index

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 賢島を楽しむためのポイント&注意点まとめ

  • 最寄り駅の賢島駅とホテル間(車で10分)は、ホテルの無料リムジン送迎サービスあり。前日までの予約(到着予定時刻の連絡)必須。
  • 周辺はスギの木だらけ。花粉に注意。
  • 貸切露天風呂は午前・午後1回ずつ使用可能(完全予約制)。
  • 連泊の場合の夕食(フランス料理)は、2日目以降和食に変更可。
  • 室内は靴を脱いで素足で過ごす旅館スタイルを推奨。
  • 館内の移動はホテルが用意した館内着&草履でOK。旅館スタイル。
  • 客室のミニバーはアルコール飲料以外すべて無料。
  • ランドリーサービスは、洗濯したい衣類をスタッフに渡して簡単な洗濯をしてくれる簡易ランドリーサービスを提供。ドライクリーニングはない。

BACK TO INDEXBack to Index

宿泊料金確認・ホテル予約

BACK TO INDEXBack to Index