高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。年間80日以上をホテルで過ごす、真夜中のベルボーイによる世界の高級ホテル宿泊記。

ハイアットリージェンシーマウイ@ハワイマウイ島 ラハイナオーシャンスイート 2015年9月

f:id:richweb:20151103163109j:plain

9月のハワイの旅、ワイキキのあるオアフ島の滞在がメインでしたが、途中3泊4日でマウイ島に行きました。

 

f:id:richweb:20151103103605j:plainf:id:richweb:20151103103604j:plain

オアフ島から飛行機で30分強の場所にあるマウイ島は美しい大自然が魅力。山頂から眺めるサンライズ、美しい海でのシュノーケリング。冬場のホエールウォッチングも有名です。しかし目的はホテルステイ。このページでは3泊のうち2泊したハイアットリージェンシーマウイの様子を紹介します。

ハイアット リージェンシー マウイ リゾート&スパ - 口コミ・宿泊予約 | エクスペディア

チェックイン

木目調のエントランスを抜けたところにあるフロントでチェックインの手続きを済ませます。

f:id:richweb:20151103162629j:plain

客室に向かう途中には吹き抜けのロビー、中庭、巨大プールなどリゾートならではの施設や、中庭にペンギンがいたり簡単な食料品が買える売店やアパレルショップがあります。

また、アジアパシフィックゲストサービスという日本語で館内やホテル周辺の説明、ツアー予約をしてくれるサービスセンターがあるので、英語が話せない方でも安心です。

f:id:richweb:20151103103557j:plain f:id:richweb:20151103103608j:plain

f:id:richweb:20151103103611j:plainf:id:richweb:20151103103618j:plain

f:id:richweb:20151103103621j:plainf:id:richweb:20151103103614j:plain 

ホテルには3つの棟があり、フロントから見て一番奥にあるラハイナタワーの3階の部屋にアサインされました。 フロントから歩いて5分以上もかかりました。

f:id:richweb:20151103103613j:plain

リビングルーム

f:id:richweb:20151103103512j:plain

アサインされた部屋はラハイナオーシャンスイート。リビングルームとベッドルームで構成されたワンベッドスイートで広さは約50㎡。リビングルームはソファ、リビングテーブル、ワークデスクとテレビ台が配置されています。 

f:id:richweb:20151103103510j:plainf:id:richweb:20151103103511j:plain

360度画像もご覧ください(RICOH THETAで撮影)

ハイアットリージェンシーマウイ リゾート&スパ - Spherical Image - RICOH THETA 

シーリングファンが設置されていたり、他にもリゾート気分を盛り上げてくれるインテリアがたくさんあります。開業は1980年ですが2012年に全館改装しているためそれほど古さを感じません。

f:id:richweb:20151103103546j:plainf:id:richweb:20151103103527j:plainf:id:richweb:20151103103528j:plain

f:id:richweb:20151103103529j:plainf:id:richweb:20151103103545j:plain 

ミニバーはコーヒーやお茶、ミネラルウォーターが用意されている程度で、冷蔵庫はからっぽです。

f:id:richweb:20151103103530j:plainf:id:richweb:20151103103532j:plainf:id:richweb:20151103103531j:plain

ベッドルーム

f:id:richweb:20151103103513j:plain

キングサイズのベッドが1台とクローゼット。ベッドシーツはきちんと仕上げてあり、ハワイのホテルでよくある湿りもなくてさすがです。クローゼットはウォークインではないけど広さはあります。

f:id:richweb:20151103103515j:plainf:id:richweb:20151103103516j:plain 

水回り

f:id:richweb:20151103103517j:plain

水回りは洗面台、トイレ、バスが一つの部屋に配置されています。どれも清潔感があって快適です。360度画像をご覧ください。(RICOH THETAで撮影)

ハイアットリージェンシーマウイ リゾート&スパ - Spherical Image - RICOH THETA

洗面台はシングルシンクで大理石調の造り。トイレはウォッシュレットは付いていません。バスタブは深さ広さともに十分で水も濁っていなくて気持ちよく使えました。独立シャワーブースでは、レインシャワーとハンドシャワーが設置されています。

f:id:richweb:20151103103518j:plainf:id:richweb:20151103103542j:plain

f:id:richweb:20151103103520j:plainf:id:richweb:20151103103519j:plain

バスアメニティはリージェンシー共通ブランドのPHAMACOPIA(パーマコピア)と思いきや、スパ、マリリンモンロースパ カマハオのマンゴーの香りのオリジナルアメニティでした。その他、歯ブラシなど必要なアイテムは一通り揃っています。

f:id:richweb:20151103103537j:plainf:id:richweb:20151103103540j:plainf:id:richweb:20151103103541j:plain

部屋からの眺め

f:id:richweb:20151103103522j:plain

角部屋なのでベッドルームからはオーシャンビュー、リビングルームからは駐車場、山、イベント会場が臨めます。一帯自然だらけでワイキキでは見ることができない見晴らし。高層階だったらもっと良い眺めだったでしょう。

f:id:richweb:20151103103525j:plainf:id:richweb:20151103103526j:plain 

プール・中庭・ビーチ

f:id:richweb:20151103103600j:plain

ロビーを抜けて中庭を降りたビーチレベルにある巨大プールはこのホテルの大きな特徴(終始混雑していて撮影を遠慮したため写真は少なめ)。これほど大きなプールはワイキキのホテルにはありません。全長46メートルのウォータースライダーや洞窟や滝もあります。この他に子供向けのプールもあるので大人から子供までが楽しめます。

f:id:richweb:20151103103608j:plainf:id:richweb:20151103103603j:plain

ロビーレベルとビーチレベルには中庭があります。ビーチにも直接アクセスできます。

f:id:richweb:20151103103602j:plain

f:id:richweb:20151103103601j:plainf:id:richweb:20151103103558j:plain 

リージェンシークラブ(クラブラウンジ)

f:id:richweb:20151103103552j:plain

アトリウムタワーの最上階には、クラブルーム&スイートルーム宿泊者、ハイアットダイアモンド会員が利用できるクラブラウンジがあります。朝食、カクテル、オードブルなどの食事が無料で提供されています。営業時間は朝6時半から夜9時まで。 

f:id:richweb:20151104112534j:plainf:id:richweb:20151104112536j:plain

f:id:richweb:20151104112602j:plainf:id:richweb:20151104112611j:plain

リージェンシークラブの様子は他の記事で詳しく紹介します。 

マリリンモンロースパ カマハオ

f:id:richweb:20151104094106j:plain

マリリンモンロースパ カマハオは2014年4月にスパモアナに変わってオープンしました。 

施術は受けず、併設しているジャグジーとサウナ(スチーム&高温)、シャワールームを利用しました。通常50ドルのところをダイアモンド会員特典で無料で使えました。数回利用しましたが他の利用客はいなくて貸切状態。くつろげました。

f:id:richweb:20151104094100j:plainf:id:richweb:20151104094101j:plain

f:id:richweb:20151104094103j:plainf:id:richweb:20151104094104j:plain 

ジャペンゴ(創作日本料理)

f:id:richweb:20151104094107j:plain

食事はすべてホテルの中で頂きました。夕食は創作日本料理のジャペンゴ、プールサイドバーウマル(Umalu)に行きました。中でもジャペンゴはハイアットリージェンシーワイキキにも店を構える有名店です。ワイキキとはメニューが違うため比較はできませんが、ロール系が美味しかったです。

f:id:richweb:20151104094109j:plainf:id:richweb:20151104094110j:plainf:id:richweb:20151104094112j:plain

f:id:richweb:20151104094111j:plainf:id:richweb:20151104094113j:plainf:id:richweb:20151104094108j:plain

朝食@スワンコート

f:id:richweb:20151103103626j:plain

朝食は1階のスワンコートを利用しました。しかし屋外の池に隣接していているため悪臭が気になって食事をする気分になれません。料理も残念な味でほとんど手をつけられませんでした。。。

f:id:richweb:20151103103624j:plainf:id:richweb:20151103103623j:plain 

その他

ダイアモンド会員の特典

f:id:richweb:20151103103548j:plain

ハイアットゴールドパスポート、ダイアモンド会員が受けられる特典は盛りだくさんでした。

  • 客室の無料アップグレード(空き状況による)
  • 夕方4時までのレイトチェックアウト
  • リゾート税を1泊につき10ドル値引き
  • 会員制ラウンジ リージェンシークラブの利用無料
  • スパ マリリンモンロースパ カマハオの利用無料(施術は自己負担)
  • 各種レンタル、レストラン割引  など

ゴキブリがでた

シャワールームと部屋の前の廊下でゴキブリと遭遇。ショックでしたがハワイの気候だし3階だったので仕方のないことかもしれません。予約時に高層階をリクエストすべきでした。 

あとがき

これだけの設備が整っていているから1日中ホテルで遊べます。また、1泊300ドル程度で泊まれる部屋もあるのでワイキキと比べて割安感があります。ワイキキとは違ったハワイの楽しみ方ができるおすすめのホテルです。

宿泊予約

 ハイアット リージェンシー マウイ リゾート&スパ - 口コミ・宿泊予約 | エクスペディア