読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高級ホテル宿泊記 真夜中のベルボーイ

国内外の高級ホテルの宿泊記を中心に紹介するブログ ホテル/エアライン/旅行/クレジットカード/カメラ/レストラン

ハイアットリージェンシー大阪 ザ・カフェ 朝食 2016年

f:id:richweb:20160626025250j:plain

ハイアットリージェンシー大阪に宿泊した際の朝食会場「ザ・カフェ」の様子を紹介します。

ザ・カフェはホテルの1階にあるオールデイダイニングレストランで、朝食タイムは和洋食ビュッフェを提供しています。ホテル内で朝食営業しているレストランはこちらだけ。ホテルで朝ごはんを食べるならこちらかルームサービスしかありません。料金は大人1名3,000円(税別)ですが、ハイアットゴールドパスポートのダイアモンド会員は無料です。

f:id:richweb:20160626025249j:plain

入口でスタッフさんに部屋番号を告げると席に案内されました。白を基調とした店内は縦長で、天井も高く開放的な空間です。大きな窓の外は豊かな緑が広がり良い景観です。しかし、ピーク時は混雑するので落ち着いた雰囲気ではありません。今回は9時過ぎに入店したのでほとんど空席で騒がしくありませんでした。

f:id:richweb:20160626025251j:plain

洋食がメインのビュッフェ形式で、店内中央の一段高いエリアに料理が用意されています。

f:id:richweb:20160626025240j:plain

f:id:richweb:20160626025241j:plain

f:id:richweb:20160626025244j:plain

品数は多めです。

f:id:richweb:20160626025239j:plain

美味しかったハム。

f:id:richweb:20160626025243j:plain

f:id:richweb:20160626025248j:plain

ご飯、味噌汁、焼魚、納豆など和食メニューもあります。ザ・カフェの料理は洋食より和食が好きです。

f:id:richweb:20160626025245j:plain

シリアル類。

f:id:richweb:20160626025238j:plain

f:id:richweb:20160626025247j:plain

エッグステーションではシェフがオーダー形式でオムレツや目玉焼き、パンケーキ、ワッフルを作ってくれます。

今回は和食と卵料理を中心に頂きました。やはりこちらのサラダは苦手です。

レストラン情報・宿泊予約

レストラン名:ザ・カフェ
所在地:〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11 ハイアットリージェンシー大阪
最寄り駅:ニュートラム南港ポートタウン線中ふ頭駅から徒歩約3分
朝食営業時間:平日6時30分~10時30分、土日祝6時30分~11時
朝食料金:大人3,000円、子供1,500円(税別)
ホテル内レストラン予約:ハイアットリージェンシー大阪 [一休.comレストラン]
宿泊予約:ハイアットリージェンシー大阪 [一休.com]