高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。年間80日以上をホテルで過ごす、真夜中のベルボーイによる世界の高級ホテル宿泊記。

マンダリンオリエンタルシンガポール 2016年 宿泊記(2)19階クラブラウンジ 2016年

f:id:richweb:20161201013508j:plain

「ホテルの中のホテル」と言われる、限られた宿泊者のみに開放しているクラブラウンジ。チェックインやチェックアウトをはじめ、朝食やイブニングカクテルのサービスを提供しており、より快適なホテルステイを求める人に人気のサービスです。

フォーブス・トラベルにおいて最高位の5つ星を獲得している高級ホテルのマンダリンオリエンタルシンガポールにおいてもクラブラウンジがあり、クラブフロアの宿泊者は、19階に設けられたラウンジで朝食やイブニングカクテルのサービスを楽しむことができます。この記事では、マンダリンオリエンタルシンガポールのクラブラウンジの内装やサービス、朝食などの様子を紹介します。

客室の様子については以下の記事をお読みください。
マンダリンオリエンタルシンガポール クラブ マリーナベイビュールーム 2016年

マンダリンオリエンタルシンガポールのクラブラウンジ利用対象者・特典・営業時間など

f:id:richweb:20161201013440j:plain

クラブラウンジは、クラブルーム=以下の客室タイプに宿泊している人のみが利用できるそうです(掲載されていないスイートルームにおける利用可否はホテルにご確認ください)。今回宿泊したクラブマリーナベイルームよりもグレードの高いマンダリンルーム(56㎡)やオーシャングランドルーム(53㎡)の宿泊者は利用できません。このような逆転現象は私が滞在したホテルでは初めてのことです。

・ クラブシティルーム(33㎡)
・ クラブマリーナベイルーム(34㎡) ←ココに宿泊
・ クラブマリーナベイスイート(62㎡)

クラブルーム宿泊者は、クラブラウンジの利用以外にも以下の特典も提供されます。クラブルームに宿泊すればアメックスFHRで予約しなくてもレイトチェックアウトが確約されることを、チェックイン時に知る結果となりました。

・ インターネット・市内通話無料
・ 10名用会議室1日2時間まで無料
・ 1日2枚までのアイロンがけ(プレス)無料
・ レイトチェックアウト16時確約

クラブラウンジの営業時間は6時30分~23時。以下の時間帯は朝食、アフタヌーンティー、イブニングカクテルのサービスをそれぞれ提供しています。
・ シャンパンと朝食:6時30分~10時30分
・ アフタヌーンティー:14時30分~16時30分
・ イブニングカクテル:17時30分~19時30分

クラブラウンジの場所と内観

f:id:richweb:20161201013454j:plain

クラブラウンジは19階のエレベーターを降りてすぐにところにあります。入口のフロントではじめて利用する際はこちらで部屋番号を伝えておくと、その後は自由にアクセスできます。ラウンジスタッフはフロントに常時1名以上、ウエイターが数名、比較的空いている時間帯でも常時4人はいるみたいです。

f:id:richweb:20161201013453j:plain

f:id:richweb:20161201013507j:plain

f:id:richweb:20161201013508j:plain

f:id:richweb:20161201013509j:plain

f:id:richweb:20161201013512j:plain

 室内は縦長のレイアウトで、テーブルやソファが大きな窓に沿って配置されています。採光が良く開放的で気持ちの良い空間です。ホテルの建物自体は古いのですが、クラブラウンジは綺麗で内装に劣化や古臭さはまったく感じません。お洒落です。素敵です。

f:id:richweb:20161201013443j:plain

フロントを抜けて左奥に、上の写真の通り真っ白で大きな配膳テーブルがあり、こちらには朝食、アフタヌーンティ、イブニングカクテル、それぞれのサービスタイムで料理が用意されます。

朝食(6時30分~10時30分)

f:id:richweb:20161201013459j:plain

6時30分から4時間にわたり、洋食・中華を中心にした食事と希望に応じてシャンパン・スパークリングが提供される朝食は、4階のレストランMeltCafeの朝食と比べると品数は少ないものの、人混みを避けて落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと美味しい食事を楽しむことができます。

f:id:richweb:20161201013457j:plain

テーブルセットはグレイのテーブルマットに白ナプキン。 

f:id:richweb:20161201013456j:plain

朝食はビュッフェメニューとオーダーメニューがあり、オーダーメニューはメニュー表の中からテーブルでスタッフに注文します。

f:id:richweb:20161201013500j:plain

f:id:richweb:20161201013501j:plain

ビュッフェメニューについては、一般的なクラブラウンジと比べて品数が多く、中華、アジアン、洋食など、さすがシンガポールといった品揃えで選択肢が広がるので嬉しいです。味も美味しく、とくに、サラダとフルーツが新鮮で美味しかったです。

f:id:richweb:20161201013504j:plain

f:id:richweb:20161201013502j:plain

f:id:richweb:20161201013503j:plain

f:id:richweb:20161201013458j:plain

美味しく頂けました。

f:id:richweb:20161201013505j:plain

 続いて、オーダーメニューについては、オムレツやエッグベネディクトなど、卵メニューが中心で、注文できるアイテム数に制限はなくメニューに書いてある料理なら何品でも好きなだけオーダーできます。また、メニューになくてもパンケーキやフレンチトーストなどシェフが作れるものなら可能な限り提供してくれるそうです。エッグベネディクトは中にはいったチーズが美味しくて大満足。

f:id:richweb:20161201013506j:plain

パンケーキは見栄えのしないビジュアルですが、味は最高クラスです。

アフタヌーンティサービス(14時30分~16時30分)

f:id:richweb:20161201013510j:plain

f:id:richweb:20161201013511j:plain

14時30分から2時間にわたり、コーヒーや紅茶と合わせてスイーツやサンドウィッチが提供されるアフタヌーンティサービスでは、さすがマンダリンオリエンタルといわんばかりのクオリティと品揃えでした。

フードはすべてビュッフェ形式で、ケーキ、チョコレート、フィナンシェ、クッキー、新鮮なフルーツが綺麗に並べられています。また、アフタヌーンティでは珍しく飲茶などのホットミールもあり、シンガポールらしさが演出されていました。

アフタヌーンティにおいてもシェフが工夫をこらしているだけあって、手抜きがなく本格的なスイーツを楽しめました。 

イブニングカクテル(17時30分~19時30分)

f:id:richweb:20161201013443j:plain

17時30分から2時間にわたり、食事やアルコールが提供されるイブニングカクテルでも、美味しい料理を楽しめました。

f:id:richweb:20161201013442j:plain

f:id:richweb:20161201013444j:plain

f:id:richweb:20161201013447j:plain

f:id:richweb:20161201013446j:plain

f:id:richweb:20161201013451j:plain

f:id:richweb:20161201013450j:plain

f:id:richweb:20161201013452j:plain

f:id:richweb:20161201013445j:plain

一般的に、クラブラウンジにおけるイブニングカクテルで提供される料理は、カナッペやチーズ、小皿に盛りつけられた一口オードブルのようなお酒のつまみ程度が提供されているホテルの方が多いのですが、マンダリンオリエンタルシンガポールにおいては夕食の代わりにもなるこだわりの料理がたくさん用意されていました。

食事前の一杯でも、ディナーとしても、どちらの用途でも存分に楽しめるラインナップです。

特にカレーが美味しかったです。フルーツも甘くて新鮮でたくさん食べてしまいました。

f:id:richweb:20161201013448j:plain

f:id:richweb:20161201013449j:plain

アルコール類は、ビール、ワイン、スパークリングなどイブニングカクテルに欠かせない基本的なドリンクの他にも、日本酒やカクテルの用意もありました。アサヒビールもありました。

あとがき

客室やフロント・ベルサービスを残念に思っていただけに、レベルの高い素敵なクラブラウンジを楽しめて満足です。日本でも海外でも料理の美味しいクラブラウンジが増えてくれると嬉しいです。

客室の様子はこちらに記事をお読みください。
マンダリンオリエンタルシンガポール クラブ マリーナベイビュールーム 2016年

ホテル基本情報

ホテル名:マンダリンオリエンタルシンガポール
ホテルチェーン:マンダリン・オリエンタルホテルグループ
所在地:5 Raffles Avenue, Marina Square Singapore 039797
最寄り駅:Esplanade駅から徒歩5分
タクシー:チャンギ空港からおよそ30~40分
宿泊予約:マンダリン オリエンタル シンガポール[エクスペディア]