高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。年間80日以上をホテルで過ごす、真夜中のベルボーイによる世界の高級ホテル宿泊記。

【室内サウナあり】ノボテル札幌 オリエンタルスイート 2015年2月

f:id:richweb:20150624134026j:plain

とてつもなく寒い2月の札幌出張では主にイビススタイルズ札幌に宿泊しました。が、1泊だけ取材目的で中島公園近くにあるアコーホテルズグループのノボテル札幌のスイートルームに泊まりました。

 

この付近ではトップクラスの高層ホテル。そびえ立つ白いビル。

f:id:richweb:20150628005533j:plain

雪道なのでホテルまでたどり着くのに一苦労でした。

f:id:richweb:20150628005620j:plain

アコーグループのFGP「Le Club Accorhotels」のプラチナ会員だと客室がアップグレードされます。そのためノボテル札幌では、空き部屋があればワングレード下のプレミアクラスの料金でもスイートルームに泊まれます

予めスイートに空き部屋があるのを確認して、合計3部屋あるオリエンタルスイートという部屋に泊まりました。

ノボテル札幌 オリエンタルスイート(公式サイトより引用

広さ:95.8㎡

ボテルが誇る最高級のスイート。ベッドルーム、リビングルーム、和室の3部屋からなり、選びぬかれた調度品が並ぶクラシカルな空間。窓の外に広がる札幌のパノラマは、お部屋を飾るアートのひとつです。

間取りはこんな感じ。バスルームの隣にサウナがあります。

f:id:richweb:20150624134051j:plain

公式サイトより引用

こんな大きなスイートに約11,000円で泊まれました。ふだんは2万円の時もあれば4万の時もあります。今回は季節が冬なこと、プラチナ会員のおかげでプレミアルームの金額で泊れたこと、など色々な要因が重なって安い金額で泊れたと思います。

このページでは、ノボテル札幌のオリエンタルスイートを紹介します

リビングルーム

玄関に入ると広々としたリビングルーム。部屋に入ってとっさに感じたことはタバコ臭い。。。ノボテル札幌は禁煙のスイートルームはないそうで、タバコ吸わないことを伝えたので事前に消臭をして頂いたのですが、タバコを吸わない私には臭いがとても気になりました。。。吸わない方は臭いはある程度は許容しないといけませんね。

ソファ&リビングテーブル、ダイニングテーブルがあります。

f:id:richweb:20150624134025j:plain

とにかく広い。。

f:id:richweb:20150624134026j:plain

リビングとダイニングが密集してなくて、スペースを持て余してます。。

f:id:richweb:20150624134027j:plain

家具は全体的に古さが目立ちます。

f:id:richweb:20150624134035j:plain

f:id:richweb:20150624134036j:plain

4人掛けダイニングテーブル。

f:id:richweb:20150624150126j:plain

冷蔵庫の中身は他の部屋とほとんど変わりません。

f:id:richweb:20150624134047j:plain

コーヒーは無料です。

f:id:richweb:20150624134046j:plain

流し台も完備。

f:id:richweb:20150624134050j:plain

興味深かったのが、アコーホテルズデザインのマグカップがあったこと。しかも北海道バージョンのようです。販売はしていないそうです。

f:id:richweb:20150624134048j:plainf:id:richweb:20150624134049j:plain

和室

左側には9畳の和室。1人で泊まる時には利用価値なさそうw

f:id:richweb:20150624134028j:plain

f:id:richweb:20150624134029j:plainf:id:richweb:20150624134030j:plain

f:id:richweb:20150624134031j:plainf:id:richweb:20150624134034j:plain

f:id:richweb:20150624134033j:plainf:id:richweb:20150624134032j:plain

ベッドルーム

ベッドルームには、セミダブルが2台置かれています。

f:id:richweb:20150624134037j:plain

f:id:richweb:20150624134038j:plainf:id:richweb:20150624134039j:plain

ノボテルもメルキュールもクッションの置き方に特徴があります。アコーグループの決まり事でしょうか?前から気になってます。

f:id:richweb:20150624134041j:plain

f:id:richweb:20150624134042j:plain

水回り

スイートルームのお風呂は残念ながらセパレートタイプではありません。。ノボテル札幌でお風呂の浴槽と洗い場が別なのはプレミアフロアだけです。水回り重視ならプレミアフロアへの宿泊をおすすめします

f:id:richweb:20150624134043j:plain

f:id:richweb:20150624134044j:plain

バスタブと反対側に高温サウナがあります

f:id:richweb:20150628005439j:plain

室内にサウナのある部屋は全国探してもなかなかありません。勇気がなくて電源ONできなかったため効果のほどはわかりませんが。。。

f:id:richweb:20150628005502j:plain

今回宿泊してみたところ、個人的には新しくて水回りの充実したプレミアフロアの方が好みでした。しかし、この値段でこれだけのお部屋を提供して頂いたホテルに感謝です。

ノボテル札幌 - 宿泊予約は [一休.com]