高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。年間80日以上をホテルで過ごす、真夜中のベルボーイによる世界の高級ホテル宿泊記。

パークハイアット東京 パークビュールーム 2016年

f:id:richweb:20160215205744j:plain

およそ半年ぶりにパークハイアット東京に宿泊。このページでは今回泊ったパークビュールームを紹介します。

パーク ハイアット 東京 [一休.com]

**プロフィール**
**Facebook**
**Instagram**
**Twitter**

パークビュールームの内装

f:id:richweb:20160215205745j:plain

広さはおよそ60平米。ワンルームタイプの中では最も広く、スイートルームに次いでグレードの高い部屋という位置づけです。ゆったり寛げる間取り。

パークハイアット東京 - Spherical Image - RICOH THETA

内装はすごくシンプルだけどかっこいい。パークハイアット東京は部屋のコンセプトが統一されているのでどの部屋でも雰囲気がガラリと変わることはありません。居心地がよくて落ち着けます。

f:id:richweb:20160215205746j:plain

真っ白なベッドも健在。f:id:richweb:20160215205751j:plain

ビュールームと言われるのは角部屋で二方面に窓があり、2つの眺望が楽しめるからだとか。すべての客室が42階以上にあるため高層階が確約されているためどの部屋も眺めが良いです。f:id:richweb:20160215205800j:plain

f:id:richweb:20160215205801j:plain

f:id:richweb:20160215205802j:plain

収納はウォークインクローゼットタイプでベッドルームとバスルームの双方に入口があります。 

f:id:richweb:20160215205749j:plain

ミニバーは相変わらずの充実ぶり。パークハイアットに泊まれば食に困りません。f:id:richweb:20160215205750j:plain

▼特に写真右下にあるパークハイアット東京オリジナルジュースは濃厚な味わいで人気。以前はパークハイアット東京オンラインショップで購入できましたが、現在休止中のためホテルや1階のデリカテッセンでしか手に入りません。f:id:richweb:20160215205752j:plain

f:id:richweb:20160215205753j:plain

f:id:richweb:20160215205754j:plain

f:id:richweb:20160215205755j:plain

バスルーム

f:id:richweb:20160215205747j:plain

バスルームの造りも他の部屋とほぼ同じ。大理石仕様の独立シャワーブースとバスタブ、洗面台が長方形の空間に収まります。

360度画像をご覧ください(RICHO THETAで撮影)

パークハイアット東京 - Spherical Image - RICOH THETA

▼下位グレードの部屋との違いはバスルームに窓があること。外を一望しながら入浴できます。しかし今回もお気に入りの45階クラブオンザパークで入浴を済ましてしまい部屋の浴槽は使用せず。いつか部屋で湯船に浸かる日がくるのでしょうか。f:id:richweb:20160215205748j:plain

シャワーブースとトイレ。どの部屋も違いなし。f:id:richweb:20160215205757j:plain

f:id:richweb:20160215205759j:plain

アメニティはパークハイアット共通ブランドのイソップ。自宅でも使っているので特別感はありませんが良いものは良いです。

f:id:richweb:20160215205756j:plain

f:id:richweb:20160215205758j:plain

パークハイアット東京はどの部屋タイプでも外れがないクオリティの高さ。東京出張の際は毎回泊まりたいと思わせてくれる素敵なホテルです。 

ホテル情報・宿泊予約

ホテル名:パークハイアット東京
ホテルチェーン:ハイアットホテルアンドリゾーツ
運営会社:パークタワーホテル株式会社
所在地: 東京都新宿区西新宿3-7-1-2
最寄り駅・アクセス :JR新宿駅南口から徒歩12分。都営大江戸線都庁前駅から徒歩8分。
ホテル宿泊予約:パークハイアット東京 一休.com