高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。年間80日以上をホテルで過ごす、真夜中のベルボーイによる世界の高級ホテル宿泊記。

リージェント台北 20階スパ「淋蘭」 2016年

f:id:richweb:20170410021317j:plain

台北の老舗ホテル「リージェント台北」に宿泊した際に、20階にあるスパ「淋蘭(ウェルスプリング)」を利用しましたのでその様子を紹介します。

客室の様子はこちらの記事に書きました。
リージェント台北 コーナースイート宿泊記 2016年
ラウンジの様子はこちらの記事に書きました。
リージェント台北 19階クラブラウンジ「リージェント・タイパンラウンジ」 2016年
フライトの様子はこちらの記事に書きました。

・ 往路:キャセイパシフィック航空 A330-300/33P ビジネスクラス CX531 名古屋→台北
・ 復路:日本航空 B737-800/V40 ビジネスクラス JL822 台北・桃園→名古屋

普段はリージェント台北のようなシティホテルではあまりスパを利用しません。しかし今回はアメックスプラチナのFHRで予約した特典としてスパで使える3,000元(100USドル)ギフト券を頂いたので行ってみることに。

f:id:richweb:20170410021246j:plain

↑フロントで頂いたスパギフト券。こちらを持参します。

まず、客室から電話でスパの予約をします。コンシェルジュの方は日本語がお話できるので、日本語で会話します。素敵です。メニューは来店した時に決めて良いとのことでした。

スパは20階にあります。

f:id:richweb:20170410021326j:plain

こちらは入口。

f:id:richweb:20170410021327j:plain

許可を頂いて撮影しました。待合室です。この奥に受付と施術室があります。

f:id:richweb:20170410021242j:plain

色々なメニューがあるので迷いましたが、ディープティッシュマッサージ1時間45分コースにしました。ディープティッシュマッサージはオイルを使った中国式指圧マッサージで、がっつり強めに揉みほぐしてほしい私にはピッタリのメニューでした!

実際は
・準備:15分
・施術:60分
・お風呂・シャワー・着替え:25分

のトータル1時間45分です、という説明を受けました。料金は4,500元(+税)。ギフト券の3,000元が値引きされるので、残りの1,500元分をルームチャージに。

その後、簡単なアンケートを取ってマッサージ師の方に施術室に案内してもらいました。

 

施術室は想像していた以上に豪華!風呂、スチームサウナが完備された素敵な空間です。f:id:richweb:20170410021317j:plain

f:id:richweb:20170410021318j:plain

f:id:richweb:20170410021319j:plain

f:id:richweb:20170410021322j:plain

f:id:richweb:20170410021321j:plain

素晴らしい。

f:id:richweb:20170410021320j:plain

本格的なスチームサウナ

f:id:richweb:20170410021323j:plain

着替えてマッサージ師が戻るまでお茶を飲んで待ちます。生姜が効いてて美味しかったです。

待つこと数分、マッサージ師が登場。

最初にマッサージに使うオイルを4種類の中から匂いを嗅いで選びます。それからマッサージ開始。マッサージは驚くほど上手。力強くて痛気持ちよくて最高でした。

また、 「強さはいかがですか?」とか「肩回りが凝ってますね」とか日本語でコミュニケーションを取って頂けた点も良かったです。

施術後はお風呂でオイルを流します。20分ぐらいかけてゆっくり浸かります。

f:id:richweb:20170410021325j:plain

風呂に浸かりながらサラダとフルーツ、飲み物を頂きました。

退店前に簡単なアンケートに答えておしまい。素敵な施術室で最高のマッサージ。そして料金1,500元(およそ5,500円)はホテルスパの中ではリーズナブルです。街中にいけばもっと安くて好みのお店があるかもしれませんが、ホテルの中で心身ともにくつろげるスパとしてはこれほど満足のいくマッサージははじめてです(おそらく)。リージェント台北に泊まるならスパ「淋蘭」がおすすめです。