高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。年間80日以上をホテルで過ごす、真夜中のベルボーイによる世界の高級ホテル宿泊記。

ザ・リッツカールトン東京 53階クラブラウンジ アフタヌーンティセット

f:id:richweb:20160501215440j:plain

先日ザ・リッツカールトン東京に宿泊した時に、最上階53階にあるクラブラウンジを利用しました。ラウンジで1日5回軽食・ドリンクが提供されるフードプレゼンテーションの1つ「アフタヌーンティタイム」 で頂いたアフタヌーンティセットが美味しかったので紹介します。

(クラブラウンジに関する記事は[過去記事]リッツカールトン東京 53階クラブラウンジをお読みください。)

午後2時30分~4時30分の間、厳選された紅茶と一緒にスイーツ、オードブル、サンドウィッチ等が特製のティースタンドに盛られて登場します。ビジュアル&味どちらにも定評があり女性を中心に人気があるそうです。メニューは下の画像の通り。45階のザ・ロビーラウンジ&バーとほぼ同じ内容のようです。季節柄、旬の桜がたくさん使われていました。この時期は桜を目当てに海外観光客も多くて人気だとか。

f:id:richweb:20160503222150j:plain

紅茶はメニューの中から好きなものがオーダーできます。f:id:richweb:20160503222913j:plain

注文後暫くするとシェフが運んできてくれます。f:id:richweb:20160501215442j:plain

ティースタンドのトップにはリッツカールトンのロゴマーク。f:id:richweb:20160501215449j:plain

スイーツf:id:richweb:20160501215439j:plain

季節の野菜スティックf:id:richweb:20160501215446j:plain

サンドウィッチf:id:richweb:20160501215447j:plain

スタンドとは別にスコーンも。f:id:richweb:20160501215448j:plain

テーブルに用意されたジャムとはちみつも絶品でした。蓋のラベルに「英国王室御用達」の文字が。朝食も同じジャムが使われていたので滞在中はたくさん頂きました。f:id:richweb:20160501215444j:plain

チップトリーというブランドのようです。f:id:richweb:20160503222153j:plain

紅茶はスタッフが注いでくれます。f:id:richweb:20160501215441j:plain

f:id:richweb:20160501215443j:plain

クラブラウンジでは好きなものを食べ放題です。もっとお腹が空いていたらスコーンを追加オーダーしてたでしょう。アフタヌーンティセットは45階のザ・ロビーラウンジで注文するとおよそ5,000円かかります。

ホテル情報・宿泊予約

ホテル名:リッツカールトン東京
ホテルチェーン:ザ・リッツ・カールトン
運営会社:ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.
所在地:〒107-6245 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
最寄り駅:東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線 六本木駅スグ
宿泊予約:ザ・リッツ・カールトン東京 [一休.com]
ホテル内レストラン予約:ザ・リッツ・カールトン東京 [一休.comレストラン]