読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高級ホテル宿泊記 真夜中のベルボーイ

国内外の高級ホテルの宿泊記を中心に紹介するブログ ホテル/エアライン/旅行/クレジットカード/カメラ/レストラン

レアヒ・クラブラウンジ@シェラトン・ワイキキ 2015年

f:id:richweb:20160121122500j:plain

ワイキキでひと際目立つリゾートホテル、シェラトンワイキキの30階にレアヒ・クラブラウンジという宿泊者専用ラウンジがあります。

 

 

 

レアヒはハワイ語でダイアモンドヘッド。ダイアモンドヘッドやワイキキビーチを見渡せる空間にピッタリのネーミングです。

 

利用できる宿泊者は

  • マウンテンビュークラブ
  • オーシャンフロントクラブ
  • スイートルーム

 

以上の部屋タイプの宿泊者、およびSPGプラチナ会員が無料使えます。ゴールド会員は50ドル一般会員は75ドル、その他の宿泊者は100ドル払えば1日利用することができます。

 

ラウンジのサービスタイムは以下の通り。

  • 朝食:6時~10時
  • カクテルタイム(軽食):16時~20時

 

その他に、新聞・雑誌、コンシェルジュサービス、プリンター・FAXなどのビジネスサービスなど一般的なクラブラウンジのサービスを提供しています。

 

ラウンジの様子

f:id:richweb:20160121122450j:plain

エントランスでルームキーを挿入します。フロアはかなり広い。また、2011年にオープンしたばかりで内装に新しさを感じます。

 

f:id:richweb:20160121122458j:plain

 

テーブルとソファー席、奥にはカウンター席があります。会議室も使えます。

f:id:richweb:20160121122452j:plainf:id:richweb:20160121122454j:plain

 

朝食や軽食の時間帯はこちらのフードコーナーに食事が提供されます。

f:id:richweb:20160121122451j:plain

 

 

30階からの眺めは絶景で、ダイヤモンドヘッドワイキキビーチが見えます。

f:id:richweb:20160121122456j:plainf:id:richweb:20160121122457j:plain 

カクテルタイム(16時~20時)の様子

f:id:richweb:20160121122513j:plain

夕方のカクテルタイムでは軽食とワイン、ビール、ソフトドリンクが無料で提供されます。利用客はボチボチ。ビールはバドワイザーなどが無料。ワインは1種類のみ無料でグレードの高いものはサーバーで有料販売されていました。

f:id:richweb:20160121122515j:plainf:id:richweb:20160121122512j:plain

 


おつまみ代わりのフードがビュッフェスタイルで置かれています。軽食という扱いなのか品数は多くありません。

f:id:richweb:20160121122510j:plainf:id:richweb:20160121122503j:plainf:id:richweb:20160121122511j:plainf:id:richweb:20160121122504j:plainf:id:richweb:20160121122509j:plain


朝食(6時~10時)の様子

f:id:richweb:20160121122520j:plain

朝食もビュッフェスタイルで、品数も比較的豊富で、白米、オートミール、パンなどの穀物類、スクランブルエッグ、ハム、フルーツなどがありました。丁寧に調理されていていました。

f:id:richweb:20160121122519j:plainf:id:richweb:20160121122516j:plainf:id:richweb:20160121122517j:plainf:id:richweb:20160121122518j:plain

 

カクテルタイムよりも混雑していましたが、席数が多く席間隔も広いため窮屈な感じはしません。

 

10時~16時の時間帯もパーティー予約がない限り利用できます。この日のこの時間帯はほぼ利用客ゼロでした。ゆっくり仕事や読書がしたい人、ワイキキの景色を見渡したい人におすすめします。

 

宿泊予約