高級ホテル宿泊記

毎年世界一周旅行。世界の高級ホテル宿泊記。5つ星ホテル/ファーストクラス/機内食/空港ラウンジ/レストラン

JALカード入会で最大10,600マイルプレゼント詳細はこちら

シンガポール航空 A333 ビジネスクラス SQ671 中部国際空港→シンガポール 搭乗記 2016年

f:id:richweb:20181004230819j:plainSingapore Airlines:Business Class Ticket

スターアライアンスラウンジで寛いでいたらあっという間にフライト時刻に。シンガポール航空に乗ってシンガポール・チャンギ空港へ向かいました。この記事では、セントレア中部国際空港発シンガポール行きのシンガポール航空SQ671便のビジネスクラスの様子を紹介します。

 

目次

SQ671便の概要・機材

f:id:richweb:20181004230941j:plainBoarding Gate at Centrair Airport

中部国際空港に就航しているシンガポール行きの便はSQ671のみ。つまり中部国際空港でシンガポール行きの便はSQ671便しかありません。(シンガポール発の名古屋着はSQ672便)

機種は、エアバスA330-300、シンガポール航空が保有しているエアバスの中では最も古い短距離路線に投入されているものです。シート構成はビジネスクラスとエコノミークラスの2クラスで、座席数はビジネスは30、エコノミーは255の合わせて285席です。

BACK TO INDEXBack to Index

SQ671便のシート・設備・アメニティ

f:id:richweb:20181004231108j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

f:id:richweb:20181004231124j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

今回のビジネスクラスの搭乗率は5割程度、空いてました。シートの配列は2-2-2。

f:id:richweb:20181004231255j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

f:id:richweb:20181004231312j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

ライトブラウンの革張りのシートで、座り心地は良かったです。横幅もピッチも十分の広さです。今回は隣が空席だったので使いませんでしたが、隣席との間にはパーテションが設置されています。

f:id:richweb:20181004231337j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

f:id:richweb:20181004231349j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

肘掛にあるシートコントローラーでベッドモードに変更できます。傾斜は172度でほぼフルフラットですが、微妙な傾斜が気になります。やっぱりフルフラットの方がいいなぁと感じました。

f:id:richweb:20181004231420j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

モニターの下には小さな収納があります。 

f:id:richweb:20181004231431j:plainSingapore Airlines:A330-300 Businessclass Cabin

電源とUSBポートは、肘掛の下にあります。Wi-Fiは残念ながらはありません。成田と羽田便はありますが、名古屋発は古い機材のため用意がありません。全体的に悪くない、むしろ快適ですが、成田発のA380や羽田発のB777と比べるとスペックダウンです。

f:id:richweb:20181004231517j:plainSingapore Airlines:Businessclass Amenity Goods

アメニティは離陸後に、アイマスク、スリッパ、靴下の3点が配布されます。(枕とブランケットは予め座席に用意されています)

BACK TO INDEXBack to Index

SQ671便の機内食

f:id:richweb:20181004231613j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

シートベルト着用サインが消えると間もなくドリンクサービスがはじまりました(離陸前にもウェルカムドリンクサービスがあります)。

その後、ランチメニューを和食と洋食のいずれかを選択します。さらに洋食の場合は、メインを3種類の中からチョイスします。

今回は、洋食でメインは牛肉と松茸のソテーを注文しました。

カナッペ:チキンとビーフのシンガポール風ソテー
 玉ねぎ、キュウリ、ピリ辛ピーナッツソースを添えて
前菜:ツナにフェンネルと海藻サラダを添えて
 柚子ドレッシング
メイン:牛肉と松茸のソテー
 季節の野菜とご飯
デザート:ストロベリーチーズケーキ
チーズ:チーズセレクション
 ブルーチーズ、ゴーダチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、付合わせと共に
フルーツ:季節の果物
ベーカリー:特選パン各種
 バターまたはヴァージンオリーブオイルを添えて
プラリネのプチフール:プラリネ
温かいお飲み物:コーヒーと紅茶

f:id:richweb:20181004231734j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

カナッペのシンガポール風ソテーはカレー風味でした。シートベルト着用サインが消灯した途端にカレーの匂いがしましたが、こちらが原因でした。

f:id:richweb:20181004231816j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

その後、テーブルセッティングがされて前菜とメイン料理、デザートが頃合いを図ってサーブされます。

f:id:richweb:20181004231834j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

f:id:richweb:20181004231848j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

f:id:richweb:20181004231904j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

f:id:richweb:20181004231915j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

f:id:richweb:20181004231923j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

サラダもお肉もデザートもすべて美味しかったです。

f:id:richweb:20181004231934j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

チーズとフルーツはワゴンの中から好きなものをチョイスするスタイルです。フルーツは鮮度が高く甘みがあり、食べやすかったです。

f:id:richweb:20181004231947j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

f:id:richweb:20181004231958j:plainSingapore Airlines:Business Class In-Flight Meal NGO→SIN(Lunch)

食後はパソコン仕事をこなして就寝、あっという間にシンガポールに到着。

BACK TO INDEXBack to Index

あとがき

食事も美味しくて、居心地もよくてあっという間のフライトでした。次回はA380など、他の機材にも乗ってみたいです。

f:id:richweb:20181004232013j:plain

BACK TO INDEXBack to Index